tesa_07054_PV22_pr_001

tesa® ACXplus 7054 High Transparency PV22/24

500μm アクリルコア高透明両面粘着テープ

製品の説明

  • アクリルコア基材にピュアアクリル粘着剤を塗布した透明両面粘着テープです。
  • 透明性が高く、ガラスやアクリルなど透明な部材同士の固定に適しています。
  • 熱膨張率の異なる素材同士の張り合わせにも適します。
  • 高い初期タック力に加え、優れた粘着力を発揮します。

主な用途(例)

ガラスやアクリルなど透明な部材同士の固定

仕様(代表値)

粘着剤 ピュアアクリル
総厚 500 µm
基材 アクリルコア
透明

製品の物性

破断伸び 1000 %
耐薬品性 非常に優れる
70℃せん断強度 優れる
耐湿性 非常に優れる
タック 優れる
耐老化性(UV) 非常に優れる
耐熱性(長時間) 100 °C
耐可塑剤性 同等
耐熱性(短時間) 200 °C

被着体ごとの粘着強さ

スチール粘着力 (初期) 11 N/cm
PMMA粘着力 (3日後) 12 N/cm
アルミニウム粘着力 (3日後) 19 N/cm
スチール粘着力 (3日後) 19 N/cm
ガラス粘着力 (3日後) 17 N/cm
ガラス粘着力 (初期) 11 N/cm
PMMA粘着力 (初期) 9 N/cm
アルミニウム粘着力 (初期) 9 N/cm

備考

Please note that we recommend using tesa® Adhesion Promoter as a surface pre-treatment. It leads to a significant improvement in adhesion levels, avoids moisture infiltration, and promotes long-term resistance against harsh environmental factors. Which tesa® Adhesion Promoter should be used depends on the substrates and the application. We will be glad to advise you in order to find the right solution.

For permanent outdoor applications with load-bearing requirements, our first recommendation is tesa® ACXplus 707x High Resistance.

Selected product thicknesses of our 705x series are available with adhesive neutralized edges.

Liner versions:
  • PV12: Transparent PET liner – unbranded
  • PV26: White paper liner – unbranded
  • PV28: Blue film liner – unbranded
  • PV32: White paper liner – branded
  • Further liner versions might be available upon request.
tesa®(テサ®)製品は自社の規定に基づき定期的に品質の検査をおこなっています。本書に記載されている情報はすべて様々な分野での知見や実経験に基づいて提示している代表値であり、保証値ではございません。便宜上、製品の適格性や用途に関する記述がございますが、いかなる場合も特定の用途に関する保証や明示、黙示等は致しかねます。お客様の環境によって問題が生じる場合がございますため、お客様のご判断のもとご使用いただくようお願い申し上げます。ご質問等がございましたら、弊社(テサテープ株式会社)へお問い合わせください。

関連製品