tesa® 68645

120μm不織布基材両面テープ

製品の説明

テサ68645は不織布基材に変性アクリル系粘着剤を用いた両面テープです。

  • 優れた耐低荷重剥離

  • 様々な被着体、発泡体、プラスチック、金属などに対する優れた粘着力

  • 非常に優れた耐熱性

  • 優れた加工適性

主な用途(例)

  • 電子機器へ組み込まれる部品の固定
  • 銘版の固定
  • 発泡体、フェルトなどの貼り合わせ

仕様(代表値)

粘着剤 アクリル系
ライナー グラシン
ライナーの色
総厚 120 µm
ライナー厚 71 µm
基材 不織布
半透明

製品の物性

タック 非常に優れる
耐熱性(長時間) 80 °C
耐熱性(短時間) 150 °C

被着体ごとの粘着強さ

スチール粘着力 (初期) 9 N/cm
PE粘着力 (初期) 3 N/cm
PC粘着力 (14日後) 12 N/cm
スチール粘着力 (初期) 9 N/cm
ABS粘着力 (初期) 10 N/cm
ABS粘着力 (14日後) 12 N/cm
PC粘着力 (初期) 10 N/cm
ガラス粘着力 (14日後) 12 N/cm
PE粘着力 (14日後) 3.5 N/cm
ガラス粘着力 (初期) 11 N/cm
スチール粘着力 (14日後) 12 N/cm

備考

PV20 茶色グラシン紙 青色テサロゴ付き
tesa®(テサ®)製品は自社の規定に基づき定期的に品質の検査をおこなっています。本書に記載されている情報はすべて様々な分野での知見や実経験に基づいて提示している代表値であり、保証値ではございません。便宜上、製品の適格性や用途に関する記述がございますが、いかなる場合も特定の用途に関する保証や明示、黙示等は致しかねます。お客様の環境によって問題が生じる場合がございますため、お客様のご判断のもとご使用いただくようお願い申し上げます。ご質問等がございましたら、弊社(テサテープ株式会社)へお問い合わせください。

関連製品