SIM-PWP_flexographic-printing-001_72dpi

フレキソ印版固定に。多様なニーズに合わせた固定テープのご紹介

当社はフレキソ印刷の多様なニーズに合わせて、フォーム基材、フィルム基材、布基材の印版固定テープをご用意しています。

2018/12/18

フレキソ印版の固定に。多様なニーズに合わせた固定テープのご紹介

当社はフレキソ印刷の多様なニーズ合わせて、フォーム基材、フィルム基材、布基材の印版固定テープをご用意しています。また、フレキソ印刷でより美しい印刷を実現するために、高品質なフォーム基材を使った印版固定テープtesa Softprint®シリーズをご用意しています。今回は、フレキソ印版用 固定テープをご紹介します。

印版固定用フォーム基材両面テープ

フレキソ印刷でより美しい印刷を実現するために、高品質なフォーム基材を使った印版固定テープtesa Softprint®シリーズをご用意。
印版固定用フォーム基材両面テープには、2種類の厚さカテゴリーの製品が用意されており、これまでは、380μm/15mil製品は、ラベル印刷(ナローウェブ)向けに使用され、500μm/20mil製品は、軟包装印刷(ワイドウェブ)向けとされていました。しかしながら、現在は、お客様が用途および目的に応じて、より利点の大きい厚みの製品を自由に選択頂くように変わっています。

[主な特徴]
・復元性及び耐久性に優れた高密度のフォームは高い印刷品位を要求される用途に適しており、長い印刷、また速い印刷スピードに対する追従性にも優れています。
・厚み精度に優れたフォームは印刷開始時の立ち上がり時間の短縮、また立ち上がり時の印刷不良(ヤレ)の軽減に寄与します。

[主な用途]
・アミ点、テキスト、バーコード、ベタとのコンビネーション印刷向け

→フレキソ印版用の固定テープ関連情報「印版固定用フォーム基材テープ」はこちら

汎用印版固定テープ

当社の印版固定テープの豊富なラインアップには、フィルムや布を基材として使用したノンクッションタイプの汎用製品もございます。
これらのテープは、さまざまなタイプの印刷に使われており、段ボールのポストプリント、クッションスリーブを使用している場合のフレキソ印刷、ラベルのレタープレス、またはコップなどへのドライオフセット印刷などが代表例です。お客様の用途に適したテープをご提案致します。

[主な特徴]
・高い粘着力、用途に合わせた性能
・2種類の異なる基材(フィルム、布)、用途に合わせた厚さの選択肢、高い作業性
・作業性を考慮したはく離紙

[主な用途]
・フレキソ印刷用印版固定テープ
・感光性樹脂版の固定

→フレキソ印版用の固定テープ関連情報「汎用印版固定テープ」はこちら

当社について

私たちテサテープは、信頼性に優れた粘着テープによるソリューションと質の高いサービスで、様々な産業で活躍する企業の皆様をプロセスの最適化と製品改良を通じてサポートしています。また、プロの職人の方々が効率よく質の高い仕事ができるように、 あるいは、一般の消費者の方々が、家庭、オフィス、趣味のDIYでより簡単にそして楽しく作業できるような製品をお届けしています。

フレキソ印版用 固定テープに関するお問い合わせ・ご相談は以下よりお気軽にご連絡ください。