ACXplusを使ったガラスの取り付け

ガラス部材の接着

ドアなど内装の装飾に使われるガラス部材は、tesa® ACXplus両面粘着テープで接着することでより意匠性の高い仕上がりを実現できます。

ガラス部材の接着

ガラス製の装飾パーツは、ドアやサイドボードなど建具・家具の意匠性を左右する大切な部材です。tesa® ACXplusシリーズは、ガラスを使用したを簡単かつ美しく接着・組み立てを実現できる両面粘着テープです。

tesa® ACXplus 707xシリーズ

  • 優れた接着力を発揮します
  • 粘弾性に優れるため、異素材の接着に適しています(温度変化で膨張係数が異なるときに生じる応力を効果的に分散します)
  • 厚みのバリエーションが豊富で、デザインの幅が広がります
  • 衝撃を吸収する役割を果たします
  • 作業性も良好です

 

tesa® ACXplus 705xシリーズ

  • 透明度が高く、ガラスやアクリルなどの透明性を活かしたデザインに適しています
  • パーテーションの突き合わせ用途(コーキング材)として適しています

 

tesa® ACXplus 704xシリーズ

  • 汎用タイプ
  • アルミフレームの色になじむグレーもご用意しています(2色展開:グレー/ホワイト)

製品一覧