Tape solutions for cable mounting

ケーブル固定

自動車のケーブルハーネスを永久接着(固定)する用途です。環境に配慮した低VOCの粘着テープは、車内に不快な臭いが発生するのを防ぎます。

ハーネスやケーブルの永久接着・固定

自動車のハーネスやケーブルは繊細かつ重要なパーツです。車体に配置・固定する用途として粘着テープが使われています。ケーブルは様々な素材・種類があり、接着する箇所(被着面)も素材や形状が様々です。天井の内張りに固定することもあれば、プラスチック部品、ボディなどに接着することもあります。

私たちテサは粘着テープをはじめ接着することを長年研究してきました。その経験を生かし、様々なハーネス・ケーブルの接着に適した粘着テープを開発しています。テサの粘着テープは低VOC(揮発性有機化合物)のため、自動車の車内に不快な臭いが発生することを防ぎます。 保持力や粘着力、製品の軽さなどの点において、この用途で粘着テープが最も適していると自負しています。また、粘着テープの基材に柔軟な素材を使用しているため異音防止の効果も期待できます。

お客様の用途に合わせたケーブル接着(固定)のための製品やソリューションをご提案いたします。用途に合わせてあらゆる形状にダイカット(打ち抜き加工)することが可能です。他にも、貼り込み作業の効率を上げるために便利なミシン目を入れる加工も可能です。詳しくはお問い合わせください。

用途(例)

製品