気密・防水性に優れたテープ

アクリルフォーム材を使った密封テープを用いれば、スマートフォンなどの三次元デザインに防水機能が加わります。 今回は、気密・防水に優れたテープ をご紹介します。



気密・防水性に優れたテープ

アクリルフォーム材を使った密封テープのtesa 756XX・757xxシリーズを用いれば、スマートフォンなどの三次元デザインに防水機能が加わります。
今回は、気密・防水に優れたテープ tesa 756XX・757xxシリーズ をご紹介します。

気密・防水性に優れたテープ tesa 756xxシリーズ

[主な特徴]
・確実な防水性能。衝撃をかけた後にIPX8検査済み
・優れた耐衝撃性と接着性能
・部品の寸法公差への優れた補正性能
・非常に高い柔軟性と、高いシーリング性能
・隙間への埋め込み性、遮光性
・フレキシブルまたは曲がった設計に適している

[主な用途]
・エッジが湾曲している構造への取付け
・フロントカバーの取付け
・バックカバーの取付け

気密・防水性に優れたテープ tesa 757xxシリーズ

[主な特徴]
・防水性能
・優れた耐衝撃性と接着性能
・レンズの脱落や故障を防ぐクッション性能
・アセンブリの容易性、リワーク性
・カラーバリエーション(白・黒)
・カスタマイズ可能
・PET基材による高いリワーク性とダイカット性
・LSE基材への優れた接着性
・優れた耐反発性能

[主な用途]
・大型や小型デバイス(ハイレベル~エンドレベル)におけるレンズ、画面、タッチパネルの固定
・超薄型の「狭額縁」設計
・防水設計
・バックカバー取付け

近年では、スマートフォンなどの三次元デザインで気密・防水性が注目されるように

圧倒的に多くの消費者にとって、スマートフォンは他に比べようがないほどのネットへの接続性や利便性をもたらしてくれる不可欠な存在です。
それだけ重要性が高いということは、もしもあなたのスマートフォンが不意に水濡れしてしまった場合、耐水性がどれほど重要な機能であるかを実感することでしょう。
ごく最近まで、消費者向けの電子機器は、デバイスをより速く、より賢く、そしてより軽くすることを追い求めてきました。
しかし、近年では、全天候対応の防水機能が、さまざまな電子機器を製造するのグローバル企業から新たに注目されるようになりました。
ブランド製品メーカーの多くが一斉に、時代に取り残されないように、この機能を製品に追加するようになってきました。

雨に濡れたり、プールの中に落としたり、グラスに入ったワインをこぼしたりしても、無事に使えるスマートフォンは、もはやごく一部のユーザーをターゲットにした製品ではありません。
消費者の防水機能への需要は高まり続けており、ますます多くの電子機器製造業者が、最先端の材料や防水技術をユーザーエクスペリエンスに追加しています。
彼らのロジックは明確です。生活上のちょっとした事故をサバイブできるスマートフォンは、企業のブランド価値だけではなく、企業利益に適ったものだということなのです。

→気密・防水性に優れたテープ関連情報「防水性スマートフォンの人気上昇」はこちら

気密・防水性に加えて、衝撃耐性も兼ね備える

数ある用途の中で最も難しいものは、レンズとタッチパネルの取り付けです。
最近はスマートフォンの画面にほぼ角がなく、タッチパネルの面積を最大限に広げるようなデザインが流行しています。
その結果、レンズとタッチパネルの接着領域は狭まることになりました。
しかし、接着領域が狭まったからといって、テープに求められる要求が低くなるわけではありません。
テープの衝撃耐性は特に重要視されています。
tesa 756XX・757xxシリーズは、気密・防水性に加えて、衝撃耐性も兼ね備えた粘着テープです。

→気密・防水性に優れたテープ関連情報「粘着テープがスマートフォンのなかでの衝撃吸収する仕組み」はこちら

当社について

私たちテサテープは、信頼性に優れた粘着テープによるソリューションと質の高いサービスで、様々な産業で活躍する企業の皆様をプロセスの最適化と製品改良を通じてサポートしています。
また、プロの職人の方々が効率よく質の高い仕事ができるように、 あるいは、一般の消費者の方々が、家庭、オフィス、趣味のDIYでより簡単にそして楽しく作業できるような製品をお届けしています。

気密・防水性に優れたテープに関するお問い合わせ・ご相談は以下よりお気軽にご連絡ください。