Thermal paper cash register receipt

感熱紙をどのようにスプライス(紙継ぎ)していますか?

tesa® EasySplice 51250 FastLine TFを利用して、レシート、ラベル、チケットなどのサーモクロミック(熱変色性)印刷に使用される感熱紙を効率的にスプライスします。

2020/02/05

感熱紙市場

感熱紙は、熱にさらされると色が変化する材料配合でコーティングされた特に上質な紙で、インクレス印刷が可能です。
それは例えば、レジやクレジットカード端末での店頭領収書のサーマルプリンター、ロジスティクスセンターでの小包ラベルやスーパーマーケットでの価格/重量ラベルの印刷、機械の追加、駐車場や交通機関のチケット、医療およびヘルスケア市場におけるRFIDタグやテクニカルプリントアウトで使用されます。

上記用途のニーズの高まりにより、世界の感熱紙市場は継続的な成長を見せています。そのサイズは、2018年に32億2000万ドルとされ、今後数年間で7.7%のCAGRで拡大すると予測されています[1]。

特に繊細な紙への需要の高まりにより、ベース紙とさまざまなコーティングステップ(プレコート、ロイコ染料を含むサーマルコート層、現像液、増感剤、さらには 任意の保護コーティング層)の製造プロセスにおいて、フライングスプライス(自動紙継ぎ)工程で信頼できる繊細なテープが求められています。

下記のようなテープ機能が重要となります。
1. スプライス(紙継ぎ)箇所の後ろにコーティング材がたまらないようにするために特に薄く
2. テープを簡単かつ早く開く
3. 繊細な紙にテープをしっかりと接着

 

tesa® EasySplice 51250 FastLine TF

紙市場向けの最新の革新製品である「tesa® EasySplice 51250 FastLine TF」は、これらの機能を満たしています。 この製品は、当社の製紙業界における40年以上の実績、経験、ノウハウに基づいて、オフラインコーターでの横一文字貼りスプライステープを継続的に改善し続けている結果から生まれました。
このtesa® EasySplice 51250 FastLine TFは、抄紙機からのコートされていないジャンボロール紙に直線または若干の角度を付いて貼り付けます。 信頼性の高いウェブ接触を保証し、フライングスプライス工程中にファイバーフリーで開きます。 低速から高速まで、あらゆるタイプのコーターに適用できる水溶性テープです。

tesa® EasySplice 51250 FastLine TF
tesa® EasySplice 51250 FastLine TF

これらの3つの重要な機能により、tesa ® EasySplice 51250 Fastline TFは、 特に繊細な紙での使用で成功します。

Thickness Reduction tesa® EasySplice 51250 FastLine TF
01より薄く

この製品は、市場の標準製品よりも20%薄く、コーティングブレードを通過しやすくなり、コーティングの欠陥が減少するため、コーティングの品質が向上します。

Opening Force Reduction tesa® EasySplice 51250 FastLine TF
02簡単かつ速く開く

このテープの層間剝離部は、ロール紙の加速中、紙の先開き無く安定してキープし、スプライス行程中ファイバーレスの層間剝離部が速く簡単に開き安定したスプライスを約束します。

Features tesa® EasySplice 51250 FastLine TF
03繊細な紙への安定した接着

コンタクト部の粘着剤は、フライングスプライス用の強タックな特殊水溶性粘着剤を使用して、デリケートな紙にも信頼性と安全性の高いスプライスを提供します。

tesa ® EasySplice 51250 Fastline TFの評価に興味ございましたら、  是非当社営業担当へご連絡頂くか、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください!

Splicing visual paper production
Splicing visual paper production