自動車産業向けミラー組み立てソリューション

ミラーのアセンブリ・永久接着

自動車のサイドミラー組み立て工程では、粘着テープで鏡と台座を接着する手法もあります。部材の形状に合わせてあらかじめ加工することもできます。

両面粘着テープを使ったアセンブリ

サイドミラーなど、部材を粘着テープで接着する手法には様々なメリットがあります。軽い素材を使用することにより、軽量化することができ、厚み管理(ギャップ調整)が用意になります。また、柔軟な設計が可能になるなど、はめ込み式や液体接着剤にはない利点があります。

特にサイドミラーのアセンブリについては、破損したガラスの飛散を防止する効果が期待できます。また、アセンブリ後の表面保護フィルムもご用意しています。

サイドミラーの中でも、鏡をハウジングに直接接着する用途と、ヒーターモジュールに接着する用途があります。被着体となる素材や厚さなど、ご用途に適した製品をご提案いたします。ダイカット(打ち抜き加工)が可能な製品もございます。詳しくはお問い合わせください。

また、粘着テープ専用のディスペンサー(貼り込み治具)を含めたソリューションのご提案もしております。お客様のご要望や自動車の量産工程に適した製品・備品をご提案いたします。お困りごとがございましたら、お問い合わせください。

用途(例)

外装ミラーでの活用

外装ミラーでの活用

  • ミラーハウジング
  • 電子部品
  • プレート
  • ヒーター
  • ガラス鏡

製品